FC2ブログ

『コードネームU.N.C.L.E.』感想

『コードネームU.N.C.L.E.』敵同士が組むバディものなんだけど、掛け合いがしゃれてて面白い。60年代の音楽やファッションが楽しめる。冷戦中の米ソ関係説明しながら妙にレトロな曲が流れる。敵からボートで必死に逃げ回ってるBGMがやけにムーディ。映像とBGMのギャップがいい。

ソロ役の人が肩幅と胸筋分厚くてすごい。さすがスーパーマン。顔が濃くて色男の記号みたい。そしてそれより大きい体格のイリヤ。ロシア人代表みたいな外見。でもハンチングとジャケットがかわいい。祖国由来の仲の悪さだけど、別に相手の中身を嫌ってるわけではなく徐々に仲間意識芽生えるのがいい。

そしてヒロインのギャビーが最高にかわいい!!小柄でちょっと語尾が掠れるハスキーボイス。顎がキュッとしてて、あまり笑わない。イリヤと並ぶと、顔も体も手も小さくてもうそこがたまらない。ギャビー見てるだけでうっかり満足しそう。明るい色で布地少ないイタリアファッション似合う。

でも悪女のヴィクトリアもポスターのモデルみたいに明らかな美人でこっちも眼福。そう、コードネームU.N.C.L.E.ってなんかもう眼福なのだ。話も面白いんだけど、見てて満足する。敵の陰謀とは裏腹に風光明媚なイタリアの背景もいい。続編作っていいのよ。イスタンブール行こう。
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2018-01-21 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まみや海峡

Author:まみや海峡
基本マイナー好きです。

検索フォーム